葬式

夢占いの診断を行うには、夢で見たあなたの状況がどうであったのかをなるべく詳細に思い出し、夢にでてきたキーワードを組み合わせて行います。


スポンサードリンク



☆葬式の夢

葬式の夢を見れば、あまり縁起のよい夢ではないように感じることでしょう。「もしかして誰か亡くなるという予知夢かも?」と心配になってしまうかもしれません。しかし、夢占いの解釈では、葬式は人間として大きな区切りということから、人生の新しいスタート地点や転機になる出来事を象徴しています。ですので、むしろ吉夢であるというわけです。

evt1018-s.jpg

○自分の葬式が行われている夢
夢から覚めた瞬間ドキッとしてしまいそうな夢ですが、実はラッキーな夢なんです。自分自身が生まれ変わることを暗示しています。それは就職や転職かもしれませんし、進学かもしれません。その他にも何か新しいことにチャレンジしてみるよい機会になるでしょう。

○知人の葬式の夢(実際は生きている人)
その人との関係に変化が訪れる暗示です。あなた自身はその人との関係を解消したいと望んでいるのかもしれません。

○恋人の葬式の夢
この夢を夢占いで診断すると、恋人との関係が今以上に上手く行くという暗示と、全く正反対で別れが近づいているという暗示の二通りに分かれます。恋人の葬式をあなたがどういった気持ちで受け止めたのか、夢の印象でどちらを暗示しているのかを判断しましょう。

○見ず知らずの人の葬式の夢
これはラッキーな夢(吉夢)です。人間関係がこれ以上によくなる暗示であったり、金銭運の上昇を暗示するものであったり、新しい出会いを暗示するものであったりします。

以上のように葬式の夢はほとんどが幸運をもたらす夢ではあるのですが、具体的過ぎる葬式の夢を見た場合には、正夢の場合もありますから少し注意しておいた方がよいでしょう。

edit

スポンサードリンク