夢占い診断所

泣く夢

泣く夢というのは、つらいことが起る前兆のように思いますが、夢のなかで泣くことによって心のストレスやつらい出来事を吐き出すことになるため、ほとんどは逆によい夢(吉夢)になります。

 

泣く夢で心のバランスを取っている

人間泣きたいことがあっても、そのままの感情をだすわけにはいかないことが多いですから、夢のなかで泣くことで心のバランスを取っているとも考えることができます。

 

泣いている女性

 

泣く夢は障害になっている物事をはねのける意味を持ってるので、夢を見て目覚めた後も落ち込んだ気分ではなく心地よい気分のはずです。

 

もし落ち込んだ気分であれば、予知夢である可能性が否定できません。悲しい出来事が起こらないようにできるだけ気を付けましょう。

 

恋人が死んで泣く夢

恋人が死ぬなんて考えただけで本当に涙がでそうになる人も多いでしょう。でも、恋人(自分ではない他の人)が死ぬ夢自体には、新しい人生の再スタート(生まれ変わり)を意味します。

 

恋人との結婚が近づいている可能性もあります。恋人が出世するなど、もちろんよい方向へと恋人に新しい変化をもたらす夢です。現実で泣くのとは意味が全くちがい吉夢です。

 

誰かの前で泣いている夢

あなたがその人に対して日頃から自分をださずに我慢していることを暗示しています。あなたは相当ストレスを感じているはずです。

 

我慢せず恥ずかしがらずに、もっと打ち解けられる関係を築けるよう努力した方が、上手く付き合っていくことができるでしょう。

 

この誰かに該当するのは、家族でも祖母か弟の夢を見るケースが多いようですが、自分をださず我慢しているには該当せず、自分をよく見せようと我慢していると解釈します。

 

祖父や祖母が泣いている夢

祖父や祖母が泣いている夢は、あなたへの警告として捉えます。つまり、あなたが行なっていることやこれから進もうとしている方向が間違っていて、祖父や祖母はあなたのことが心配で悲しくて泣いているのです。

 

夢の中で祖父や祖母が伝えたかったことを、夢にでてきた風景や周りの状況あるいは祖父、祖母の表情などから紐解いて見ましょう。きっと答えが見つかるはずです。

 

弟が泣いている夢

弟が泣いている夢は、現実に弟へ起こる悲しい出来事を予知している夢である可能性があります。はっきりそのことを伝えないとしても、何かしらの形で弟へ伝えるようにした方がよいでしょう。

 

あなたが弟を心配している場合や常に気になっている場合もこの夢を見ることがあります。この場合はあなたの心理状態から見る夢ですから、何も心配することはありません。

 

争い事や喧嘩をして泣いてしまう夢

誰かと争って泣いてしまうのは、現実ではそう経験するわけではありませんね。夢占いでの解釈は、あなたの心のなかにあるもやもやとしたものを吐き出せたということになります。

 

あなたが予期していない幸運が舞い込んでくることも暗示します。自分が夢の中で泣いていても、目覚めたあなたはすっきりとした気分だったのではないですか?

 

うれし泣きをする夢

現実にうれし泣きするのはとてもよいことですよね。これと同じで夢占いでも吉夢で、運勢が向上します。よいことが起る予知夢であるとされていますから、新しい一日が楽しみになりますね。

スポンサードリンク